カテゴリー別アーカイブ: Uncategorized

美味しいサイダーに出会いました

ゆずしおサイダーイメージ画像

尾野農園の『さぬき姫』

DSCN0827

7日丸亀市柞原町の尾野農園を訪ねました。この農園ではネギ、レタス、苺を作付しています。苺は香川県の新品種『さぬき姫』。やわらかな食感で、香り、甘味に優れた品種で県の特産品として人気が高いです。5月末頃まで収穫が続きます。おいしい未来館産直用にもわけて頂くことができました。

いも、芋・・・あまーい

四国で有名なサツマイモの産地は、鳴門金時の徳島県吉野川下流域、坂出金時の香川県坂出市塩田跡地など砂地の所が多いです。

今回紹介するサツマイモは三豊市山本町の休耕田の粘性の高い肥えた土で育てたものです。種子島栽培ものが有名な安納芋と、大変な人気の紅はるかをさんわ農夢㈱さんが作付しています。安納芋は『弘法の恵』、紅はるかは『夢の芋』で商標登録し、ブランド化を目指しています。

今年は秋に雨が多く、収穫が遅れました。サツマイモは収穫後、適正な処理と温度、湿度管理を施す中で熟成し糖度を増して、よりおいしくなります。

年末までには、このショッピングサイトでご案内ができると思います。

20131127弘法の恵割

 

 

池さんのトマト

20131119池一1                                                                            高知県土佐市にある㈲池一菜果園さんに加工食品開発の打ち合わせにお伺いしてきました。ここはハウス栽培で素晴らしいトマトを栽培し、生果で出荷したり、自社工場で100%トマトジュースを製造したりしています。ジュースは糖度6.5度、7度、8度、9度、10度、11度、13度と糖度違いの製品になります。糖度の高いものほど繊維質が多いので粘性が高くなります。糖度の高いものほど製造量が少ないので高価です。糖度の低いものはサラサラとして飲みやすいです。味は人それぞれの好みです。大手メーカーの物を飲みなれている方が飲まれると衝撃があると思います。全くの別物です。これがほんとに美味しいトマトなのです。

 

セミナー参加

20131023三豊夢のある

昨晩三豊市農業振興センター主催の『夢のある農業実践塾』第1回セミナーに参加してきました。このセミナーは三豊市近郊の農家さん(=農業経営者)の抱える問題点を明らかにし、各農家が目指す商品作りを、加工業者、食のプロにも参加していただきサポートしていこうというものです。あくまでも主役は農家さんです。バイヤーの私としては生産者の方々の夢と現実にかかわりたい、できれば世に出す商品作りを一緒に考えたいとの思いで参加させていただきました。